DOCTORS 最強の名医動画を視聴する方法

4月ドラマ

[DOCTORS 最強の名医 全話]見逃しの動画をすぐ視聴する方法を紹介します

 

主人公を務める沢村一樹が演じる「DOCTORS 最強の名医」。

今回2018年以来のスペシャルとなる、2013年と2015年の再放送2部構成で放送が始まります。

放映日時

  • DOCTORS 最強の名医 2013 4月19日(日)午後9:00~11:04
  • DOCTORS 最強の名医 2015 4月26日(日)午後9:00~11:04

日曜夜の放送ということで、次の日の仕事が早くて観ることができないなんてことはないでしょうか?

  • 次の日早いから観ることができない
  • 観てたら途中で寝落ちしていたパターン
  • 子供の寝かしつけしてたら中途半端になった
  • そもそも録画忘れていた
  • 忙しいから落ち着いた時間に観たい

こんな悩みがあるようであれば、動画配信サイトで観るのが一番いいです!

なにより自分の好きな時間に手軽にスマホで観ることもできるんです。

しかも、当サイトで紹介するU-NEXTだったら、初回31日間無料で視聴することができるんです。

詳しい情報は次項で説明していきたいと思います。

UNEXT

U-NEXT

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数170000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能 /最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント /DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能。
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題

DOCTORS 最強の名医 見逃し/動画を視聴する方法

DOCTOR 最強の名医視聴できる方法

DOCTORS 最強の名医を見逃してしまったのであれば、動画配信サービスの利用が安全でおすすめです。

DOCTORS 最強の名医の動画配信サービスはこちらで紹介しているU-NEXTのみとなっています。

UNEXT

U-NEXT

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数170000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能 /最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント /DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能。
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題



もし見逃してしまったのであれば、U-NEXTを利用するのがおすすめです。

どういったところがおすすめかというと、、、

  • 初回登録から31日間無料で利用できる
  • いつでも手軽にスマホで視聴可能
  • ドラマや映画以外のコンテンツも豊富

 

31日間無料トライアルの期限内であれば支払は発生しません。

解約も最短2分程度で終わらせることができます。

※解約方法はアプリではなくWEBのみとなっているので注意が必要です。

31日間無料

登録はこちら>>U-NEXT

 

DOCTORS 最強の名医のあらすじ

DOCTORS 最強の名医あらすじ

「自分が信じる医療のためならば目的・手段は選ばない」

『DOCTORS~最強の名医~』は子供から大人まで楽しめる、少しバラエティ要素を含んだ医療ドラマです。

殺伐とした堅苦しさがなく、誰でも楽しめるドラマなんですよね♪

以下にあらすじを紹介していきます。

 

あらすじ

患者には優しい笑顔を見せる一方で、非情な一面も持ち合わせるスゴ腕外科医・相良浩介。
沢村一樹の代表作とも言える『DOCTORS~最強の名医~』が3年ぶりに新春スペシャルとして復活します!

高嶋政伸演じる“卓ちゃん”こと森山卓が堂上総合病院の新院長に…卓ちゃんの“ママ”も初登場し、
2018年、堂上総合病院に新展開が…!?

『DOCTORS 最強の名医』は、2011年10月クールに連続ドラマとしてスタートし、13年7月期パート2、15年1月期にパート3、スペシャルドラマ3本が放送された本格医療ドラマシリーズ。脚本は、木村拓哉主演の『HERO』や連続テレビ小説『まんぷく』などの福田靖氏が手がけている。

普段は患者に笑顔で優しく接するスゴ腕の外科医だが、自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない非情な一面も持ち合わせている医師・相良浩介(沢村)が、堂上総合病院の医師たちと対立を繰り返しながらも、患者を救う医療のために尽力していく。“腕は確かだが人間性にやや問題アリ”な外科医・森山卓を演じる高嶋政伸の怪演も話題を呼んだ。

(引用元:日本タレント名鑑

 

DOCTORS 最強の名医1話ネタバレ

 

19日(後9:00~11:04)に放送されるのは、13年6月に初放送されたドラマスペシャル。

相良(沢村)と森⼭(⾼嶋)による⽣体肝移植⼿術成功から1年半。患者も増えた堂上総合病院は順調に業績を伸ばしていた。

だが、その⼿術決⾏の際に森⼭が怒りを買った⻄都⼤学病院の仙⽯教授(柴俊夫)による圧⼒で、近隣の開業医からの紹介数が減りはじめ…。

そんな折、テキサス医科⼤学で腹腔鏡⼿術を学んでいた森⼭が3ヶ月ぶりに帰国。穏やかな⽇々が終わりを告げたことに、内科医の皆川和枝(伊藤蘭)や看護師⻑の⽥村⼾紀⼦(宮地雅⼦)ら堂上総合病院のスタッフたちは、内⼼ガッカリするのだった。

数⽇後、がん患者の雪村絵⾥⼦(奥貫薫)が堂上総合病院にやってくる。⻄都⼤学病院で仙⽯から完治の⾒込みはないと⾔われ、強制的に退院させられた絵⾥⼦だったが、相良は内科的治療と外科的治療を並⾏していく治療法を提案。森⼭の腹腔鏡⼿術も組み込んだオペでがんの切除を⽬指す、と宣⾔する。

テキサス仕込みの技術を披露できると浮かれる森⼭。

しかし、絵⾥⼦が仙⽯の患者だったことを知った森⼭は、急に尻込みし始める。

ただでさえ仙⽯に睨まれ、堂上総合病院の経営を圧迫されている上、⻄都⼤学病院の次期医学部⻑の最有⼒候補である仙⽯をこれ以上怒らせることは、⾃分の医師⽣命を失うことになると考えたのだ。

医師として、絵⾥⼦の⼼に深い傷を負わせた仙⽯に怒りを感じていた相良。さらに、堂上総合病院を理想の病院にしたいと考えている相良は、なんとか弱腰の森⼭に⼿術をさせようと、画策する。

⼀⽅、看護師の宮部佐知(⽐嘉愛未)は絵⾥⼦に⼼を開いてもらえず苦悩。さらに、堂上総合病院を退院した弁護⼠の桜井稔(永井⼤)から「結婚を前提に付き合って欲しい」と告⽩され、仕事と恋愛の間で揺れる。絵⾥⼦の⼿術が刻々と近づく中、相良は森⼭をどう動かすのか。

(引用元:日本タレント名鑑

 

DOCTORS 最強の名医最終話ネタバレ

 

26日(後9:00~11:04)は、15年1月に初放送されたドラマスペシャル。相良は堂上総合病院に勤務するかたわら、⻄都⼤学の医学部⻑・松⽥義雄(⼩⽇向⽂世)に呼ばれ、講師として若⼿医師の育成に励んでいた。相良と松⽥は良好な関係を築きつつあったが、⻄都⼤学病院にはそんな相良の存在を快く思わない医師たちもいた。

⼀⽅の森⼭はなぜかタレントドクターとして有名⼈になっていた。

⼀⽇も早く森⼭に⽴派な後継者になってほしいと願う堂上たまき(野際陽⼦)の願いもむなしく、森⼭はタレント医師活動で多忙を極め、患者をないがしろに。そんな様⼦を⾒た相良は、森⼭を⻄都⼤学の臨時講師にさせるべく、ある策略を練り、森⼭を⻄都⼤学に送り込む。

そんなある⽇、森⼭は以前に堂上総合病院に⼊院していた患者・蔵本(⽯井洋祐)と⻄都⼤学病院で再会する。蔵本は悪性褐⾊細胞腫に侵され⼊院していたが、完治の⾒込みがないため強制転院させられようとしていた。初めて⼼を通わせた患者である蔵本を救いたい⼀⼼で、森⼭はある⾏動に出る。さらに、相良も驚くべき事実に直⾯することに…。

(引用元:日本タレント名鑑

DOCTORS 最強の名医のキャスト

DOCTOR 最強の名医出演キャスト

DOCTORS 最強の名医の豪華キャストを紹介していきます。

少し長いので興味が無ければ飛ばしてくださいね(笑)

沢村一樹(役:相良浩介(さがら こうすけ))

沢村一樹

東京医療大学病院(S.1の1年前まで)→ 休職→ 堂上総合病院 外科医局(S.1 - )東京医療大学病院を退職後、1年間休職し最初に声を掛けてくれた堂上総合病院に赴任する。約3000件の執刀記録を持つスーパードクター。普段は飄々とした態度を取り、いつも笑顔を浮かべ容易に他人に心を探らせない。患者に対しては親切に応対するが、モラルに欠け仕事にやる気のない医者・看護師には策略を巡らせ仕事に集中せざるを得ない状況へ持ち込む。病院を大きくするのは自分のためと発言するが、本心は病院を患者にとって受け入れられる場所に変えることを目指していた。甘いものが好物で、コンビニスイーツをよく食べる。一人称は「僕」。他の外科医が外国車を使用する中、「小回りが利くから」と、妻の真希が乗っていた黄緑のダイハツタントを使っている

高嶋政伸 (役:森山卓(もりやま すぐる))

高嶋政伸

院長の堂上の甥に当たる外科医。

自他ともに認める堂上総合病院の後継者でありエース。

そのため外科医達のほとんどは彼の同調者(チーム森山)となっている。

特上天丼が好物で、昼食の出前でよく頼んでいる。

一人称は、公の場では「僕」、プライベートでは「俺」。

愛車は黒のメルセデス・ベンツ。外科医としての腕もあり、何の変哲もない事を当たり前にやる医師であるが、病的なまでに傲慢かつ自信過剰で、その傲慢ぶりには堂上も手を焼いている。

自身の執刀にミスがあっても決して患者に謝罪せず、非を認めない

また、手術については、自分の腕前を国内外からの見学人にアピールするためのショーもしくはパフォーマンスとして捉えている。逆に自身が手術を受ける側になると、「研修医のモルモットにされる!!」等とヒステリックになり、意識を失うまで手術を始められない状態になる

興奮したり、自分の思い通りにならない事があると口を一文字にし、「んんんん!」と奇怪な呻り声をあげる癖がある。

相良が堂上総合病院で初めて執刀した手術を見て相良の外科医としての腕を見抜くも、その存在が気に入らず何かにつけて敵対しており、彼からの提案・指示は(森山自身にとってプラスとなるものを除いては)基本的には聞き流したり拒否したりしている。

一方で相良から少しでも強気な姿勢で詰め寄られるとたじろいでしまうなど小心者な一面も見せる。自分が他のスタッフ(特に相良)よりも高い地位・役職に就いたり、自分の手術の腕前をアピールする機会を得たりすると上機嫌になって調子に乗り、逆に自分が叱られたり、否定されたり、周りから相手にされなくなるとひどく落ち込んだりするなど、自身の境遇の変化に伴う感情や態度・言動の浮き沈みが激しく、皆川からは「褒めれば付け上がる、叱れば拗ねる、煽てればすぐ調子に乗る」「根本的に『自分を省みる』ことができない」と陰で非難されているが、森山自身は「本当は素直になりたい」と思っている節が少なからずある模様

その傲慢さや稚拙さ、器の小ささは、患者や堂上病院以外の医師や医療関係者の間でも周知されており、相良や堂上といった周囲の医師達と比較され、揶揄、軽蔑される事も珍しくない

それもまた、相良に対するコンプレックスや敵意を抱く一因となっている。このような性格に加え、普段からこれ見がよしに裕福な暮らしを送っているため、病院の改革案として、医師のマイカー通勤を禁止された際、一般的な通勤には四苦八苦していた(人に行先を聞く、降りる場所や乗るバスの方面を間違える。結局、タクシーを使い病院へと向かった。

比嘉愛未(役:宮部佐知(みやべ さち))

勤務9年目の正看護師。愛想があまり良くないため、仕事は出来るが最低の看護師だと相良に評された。そのため相良に対しては強い反発心を抱いていたが、病院の意識改革が進む中で看護師としての初志を再び思い出し、患者の心を理解しようと努力を怠らないようになる。

黒川智花(役:相原亜美(あいはら あみ))

黒川智花

看護師で宮部の後輩。宮部とは正反対でいつも明るく笑顔を絶やさないが、勤務して日が浅いこともあり、初歩的なミスを繰り返し起こしてしまう。先輩の宮部を尊敬し、新人から立派な看護師へと成長する。

滝沢沙織(役:渋谷翔子(しぶや しょうこ))

滝沢沙織

エスアイ製薬 MR。製品の売り込みのため、独自の人脈を使い相良に協力する。同じ目的で、森山に対しても情報提供を行っている。

第2シリーズでは「相良が自ら院長に就任しようと画策している」と皆川や宮部が会話しているのを偶然耳にしてしまい、その情報を森山と松田に教える。

 

敦士(役:高泉賢也(たかいずみ けんや))

 

外科医。チーム森山の一人。佐々井や段原よりは腕が劣る。人を助けるという使命感で医者を志したのではなく、3代続く実家の病院を継ぐため親の敷いたレールの上を進んで来た。堂上総合病院での勤務は腰掛け程度にしか考えておらず、医師としても未熟。婚約者である芙美との結婚を控えており、その後無事に新婚生活を始める。デイトレーダーで勤務中も株の動向を1時間おきに欠かさずチェックし、1000万円近くの儲けを出している。愛車は白のアウディTT

 

小野武彦 (役:桃井正一(ももい しょういち))

事務長。病院の赤字体質を脱却するために、相良を堂上総合病院にスカウトしたが彼に振り回される事となる。

伊藤蘭 (役:皆川和枝(みながわ かずえ))

内科医。堂上とは古くからの知り合い。職業意識に欠ける人材ばかりのなかで、数少ない良心的な医師。相良の人柄・腕前は認めつつも裏で立ち回る彼の真意を探っている。家族は息子・雅也。

野際陽子(役:堂上たまき(どうがみ たまき))

院長。経営の事で常に頭を悩ませているが、そのため現場の実態が見えていない

森山は甥に当たり、いずれ彼に病院を継がせることを望んでいる。

森山を甘やかしている場面が多いが、彼と違い医者としてのモラルはあり、患者と向き合おうとしなかったり、困難に直面してふてくされる森山を時に叱責、激励することもある。相良が度々経営に関して口を挟む事を苦々しく思っているが、患者が増えるという魅力には抗えず、言われるがままにそれらを実行している。

 

引用元:Wikipedia

DOCTORS 最強の名医のスタッフ

  • (脚本)福田靖
  • (監督)本橋圭太
  • (音楽)林ゆうき
  • (ゼネラルプロデューサー)黒田徹也(テレビ朝日)
  • 三輪祐見子(テレビ朝日)
  • (プロデューサー)
    松野千鶴子(アズバーズ)
    神馬由季(アズバーズ)
    岡 美鶴(アズバーズ)
  • (制作協力)アズバーズ
  • (制作著作)テレビ朝日

引用元:テレビ朝日

DOCTORS 最強の名医のみんなの感想

DOCTOR 最強の名医感想の評価

ここで紹介する感想は、Yahoo!テレビで評価されているものです。

上の画像の評価の通り、他のドラマに比べて非常に評価が高いです。

私もドラマ好きですが、このドラマは上位に入る程気に入っています。

それでは感想や評価を紹介していきます。

◯才女性

またお会いしたかったけど、今となっては叶わぬ夢となってしまいました。甲高い声で「すぐるちゃん!」が好きでした。ありがとうございました。ゆっくりお休みください。

 

◯才男性

見終わった後ほっこり暖かくなる、と同時にわたしも仕事がんばろう!って思えました^ ^個人的に千住先生お気に入りです、次シリーズも楽しみだ。

 

ぷちぷちさん

いまでもプチ森こと淵森拓郎のことが少し気になっている。嫌な奴なんだけど憎めないところもあったな~って。演じた金井勇太さん、次はどんな役をやってくれるのでしょうね。

男性

策略というほどの策略ではないし、そこまで凝ったストーリーでもないけれど、
変人医師たちの日常を笑って見ていられるドラマですね。
相良先生は最強すぎて、森山先生相手では本来の半分の力も出していないような気がします。(笑)

それにしても相良先生はなぜそこまで堂上にこだわるのか?
森山先生の両親は?
なぜ苗字が森山なの?
と、いくつかの謎も気になります。いつか明らかになるんでしょか。

 

とたけけさん

改心しても成長しても すぐ元に戻っちゃう卓ちゃん…… 何だかんだ憎めないキャラ卓ちゃんの「んんんーーーーっ」見たさに4も見ちゃうんだろうな~ 相楽先生のほくそ笑む顔も 見たいしね!

 

DOCTORS 最強の名医 見逃し/まとめ

2020年4月19日(日)と4月26日(日)2回に渡って放送されるものは、2013年と2015年にスペシャルとして放送されたものです。

いずれも高評価の内容となっていますので、みなきゃ損ですよ!

\無料トライアル/

とりあえず登録

 

スポンサーリンク

-4月ドラマ
-,

Copyright© 無料まとめ動画.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

\おうちでドラマ♪今なら無料トライアル/
\おうちでドラマ♪今なら無料トライアル/